スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png

2014.12.02設立‼︎

 

株式会社KEY.とは・・・妹、水野有貴(代表取締役)の「日本一楽しい施設を作りたい!!」

と言う、六年前からの夢を叶えるべく姉の、水野早貴(取締役)と姉妹で設立。

 

母親も長年福祉の世界に身を置いている事もあり、沢山のご縁のもとここまで辿り着く事ができました。

 

現場で感じた「これでいいの?」「子ども達の可能性は実はもっとあるんじゃないの?」

と、沢山の疑問から自分たちでやるべきではないか?そんな事を思いながら約6年。

 

「そんな甘くないよ」「まだ若いから無理じゃない?」

 

とアドバイスをいただきましたが、やはり想いはそれを上回り、一度きりの人生命を燃やし切ろうと姉妹で誓いをたてました。

KEY.理念

一度きりの人生楽しんだ者勝ち!!

一見ふざけているように見えますが、決してふざけてはいません。

仕事の本質はここにあると自負しております。

人生を楽しむ

ご縁

感謝

経験

仲間・絆

笑顔

挑戦

スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png
スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png
スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png
スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png
スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png
スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png
スクリーンショット 2021-03-23 21.05.17.png

嫌々やる事に良いパフォーマンスができるとは到底思えません。

人生は楽しい!人生捨てたもんじゃない!やって出来ない事は無い!!

KEY.を通して伝え続けていく事が役目だと思っております。

 

 

私達が楽しくなければ子ども達が楽しいはずがない。

私達が笑顔でなければ子ども達が笑顔になれるはずがない。

私達が想いを乗せていなければ伝わるはずがない。

 

私達は、鍵(KEY)となり人生を楽しむ為の可能性の発掘の場となり導いて行きたい。

大人が輝いている所を見せる事こそが子ども達に良い影響を与えるのだと考えます。

 

日本一楽しい施設を目指して

 

 

 

沢山の可能性を持って産まれてきた子ども達。

 

危ないから。出来ないから。

 

時間がかかってしまうから。・・・など

 

やってみなければわからない。

子どもは,本当に・・・本当に・・・

可能性だらけなんです。

 

障がいがあるから?

 

やってみなければ本当にわからない。

無理やりやらせようということではなく、可能性は決して0ではないということです。

 

時間をかけて、ゆっくり

子どもたちが目を輝かせる一瞬一瞬を作っていきたいのです。

 

どうしたらできるんだろう?何に興味があるのだろう?

 

必ず過程を大事にしていきます。

 

子どもたちの笑顔と成長を

 

第二の家として

 

第二の家族として

 

見ていけることができれば最幸です!!  

 

     

株式会社KEY.

水野 有貴、水野 早貴